shimablog

現役ディーラー目線のカジノ全般&life

【いつまで待つ?】カジノってできるの?ディーラーにはいつなれるの?待っててもしょうがない?

更新日:

こんにちは!まだまだコロナの世の中ですが、いかがお過ごしでしょうか。

スクールはほぼ個別ですので続けておりますが、アミューズメントカジノはたくさんのお客様とお会いしますので緊急事態宣言中はお休みとしております。

今月末でしっかり終わらせてくれるといいのですがね。。

さて、横浜がIR誘致から撤退を正式に発表しましたね。
今回は一体いつディーラーとして働けるんだ!いつまで待てばいいんだ!カジノができる頃にはいい歳だよ!という方に向けての記事となります。

では先に私の予想から申しますと、、日本でカジノディーラーとして働くにはあと10年はかかるでしょう!

とはいっても、このコロナの影響で世界経済はもちろん日本経済もかなり打撃を受けております。
給付金の支払いなどで少しでも収入が欲しいのが国、自治体の本音でしょう。

そこで、IRを急ぎに急いで海外マネーの流入、カジノでの税収を取りに行くことも考えられますが、それでも5年以上はかかると思うので、どっちにしても10年はみた方がいいかと思います。

そう考えると、ずっと日本のカジノで働くことを夢見てきた人たちはどんどん歳を取り、当たり前に生活をしなければいけないのでディーラーとは違う仕事をし、もういい歳だから...とその仕事を続けることになると思いませんか?

もちろんリスクをとれてアクティブに動ける方は、日本にカジノができるまで待って夢を叶えるのでしょうが、大半の人は前者になると思うのです。

あと10年、日本でカジノディーラーになるために待ちますか?

海外でカジノに関わる仕事をして待ちますか?

りあえずディーラーの学校に通って、日本にカジノができた時に働くための準備をしますか?

どれを選んで頂いても構わないのですが、私のお勧めはカジノディーラーとして生きたいのであれば今すぐ海外に出てカジノい関わりましょう。

結構海外のカジノの求人は公開されており、語学の壁さえなければそのまま入っていけるのではないでしょうか。

現状は新型コロナウイルスの影響で、どの国も海外からの求人を出していないのかもしれませんが、コロナ前は意外と出ていたのを記憶しております。

日本のカジノオープンを待つより先にディーラーとして働いておくのも一つの手ではないかと考えます!

若い方は特にリスクを取れると思いますので、チャレンジをしてみてくださいね!

-dealer
-, , , ,

Copyright© shimablog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.