shimablog

現役ディーラー目線のカジノ全般&life

アミューズメントカジノで働くメリットとデメリット

更新日:

今回はディーラー学校を卒業した人も、これからカジノディーラーを目指す人も

どちらも1度は働こうかな?と考えるであろう「アミューズメントカジノ」についての見解をお話しします。

働きながらお給料をもらってカジノディーラーの技術を教えてもらえる、カジノディーラー志望の方にはとってもお得な場所が「アミューズメントカジノ」ですが、メリットの他にももちろんデメリットがあります。

今回はその点をアミューズメントカジノを12年運営している私が解説していきます。

アミューズメントカジノで働くメリットとデメリット

では今回は先にデメリットからお伝えします。

アミューズメントカジノで働く際に気をつけなければならない点(デメリット)はこの3点です。尚、全てお店によりますので、アミューズメントカジノ全てに当てはまる訳ではありません。

  1. ディーリングにおかしな点がある
  2. お客様の層がよくない
  3. ディーリングの時間が決められておらず異様に長い

それでは順番に解説します。

ディーリングにおかしな点がある

これは私の経験上最も多いのですが、まずカードのシャッフルがおかしい方が非常に多いです。

シャッフルに限らずディールに関しても??と思う所作があったりして修正に時間をかけることが多々あります。

これは直せば済む話ですが、基礎的な事ほど直すのに時間がかかり、教わっている本人も遠回りになるので、アミューズ関係者の方は今一度ディーリングの見直しをして頂き、しっかり教えて欲しいものです。

お客様の層がよくない

こればっかりはお店としても選べないので難しい問題ですが、アミューズメントとはいえお金を払って遊んでいるので熱くなる方、ディーラーのミスに対して凄む方などが少なからずおります。

これは働いている方はどうにも出来ませんので、お店として対策をしていただくのが良いかと思います。

ディーラーのミスに対してチップをつけるのが当たり前だという方が多いですが、海外のカジノではミスをしたからチップをつける等という事は全くありません。普通に謝られて終わりです。

お店のルールとして定め、毅然とした態度で対応しましょう。

ディーリングの時間が決められておらず異様に長い

これもお店の方針、人員の有無などに関わると思うのですが、「一度ディーラーに入ると8時間ディーリングしっぱなしでした」という事をたまに聞きます。

ちなみに私が運営している店舗では基本1時間で交代としております。

アミューズといえどもディーラーは計算、お客様の対応、集中してディーリング、と複数の事を同時に行っておりますので、あまり長くディーリングを続けさせるのはお勧めしません。

なんならば接客業という側面の強いアミューズメントカジノディーラーの方が仕事としては大変なのではないかと思うくらいです。

アミューズメントカジノを運営されている方はその点も考慮していただけると良いかと思います。

ここまではデメリットを書いてきましたが、ちゃんとメリットもありますので安心してください。

アミューズメントカジノで働くメリットはこの3点です

1.学費をかけずにディーリングの技術が教えてもらえる
2.学校では学べない実戦での対応力が身に付く
3.海外での研修制度があったりする(職場による)

では順番に解説していきます。

学費をかけずにディーリングの技術が教えてもらえる

これが一番皆様にとってメリットではないでしょうか。通常であれば高額な学費を払って教えてもらうディーラーの技能を、お給料をもらいながら習得できます。

ただ、デメリットにも書いてある通り、教えてもらう技術が間違っている可能性がありますので、その点は注意が必要です。

一度遊びに行ってみるなどして確認をしましょう。

その際に一番見て欲しいのはカードのシャッフルです。基礎がしっかりしていれば大丈夫。ディールは場所によっても違うのでそこまで気にしなくてもOKです。

学校では学べない実戦での対応力が身に付く

これは学校でディーリングを習っても身に付かない技能です。

アミューズメントですが、お金を払って遊んでいる「お客様」を相手にして初めて身に付く技能なので、カジノディーラー志望の方は是非アミューズメントカジノで働く事をお勧めします。

学校では気の知れた仲間、先生と練習をするだけなので、緊張感が生まれませんし、不測の事態もほぼ起こりません。

こればっかりはリアルな場所でディーリングをする事でしか体験ができない事なのです。

海外での研修制度があったりする(職場による)

これは完全に働く職場によりますが、海外での研修制度があるお店があります。

海外のカジノに行って実際のプレイをしたり、海外の学校に行ったり、お店によって違うとは思いますが、海外研修に行ってみたいという方はそのような制度があるお店を選ぶと良いでしょう。

ただ、連れて行ってもらうからには半端な気持ちでやるのは失礼ですので、しっかり日々の業務、ディーラーとしての成長を気にして仕事をしましょう。

さて、いくつかメリットとデメリットを挙げてきましたが、いかがでしたでしょうか。現在関東圏でもかなりの数のアミューズメントカジノがあります。

お店によって一長一短がありますので、気になるお店があれば一度見に行って確認をする事をお勧めします。

-casino, dealer
-, , , ,

Copyright© shimablog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.